スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

お土産?

保護主のりこさんが、「仕事が忙しいので手伝いに来て」と呼び出したくせに、『不良ババの集い』に出かけてしまったため、本日は娘のおばちゃんが更新します。

110430-01


玄関を入ると、リードをくわえて出迎えてくれるシン君。
散歩のお誘いかと思ったのですが、ただひたすらシッポを振って追いかけてきます。
先日はスリッパをくわえてのお出迎えだったので、誰か来ると何かお土産を見せるのが癖なのでしょうか。

散歩時の飛び出しを防ぐため、『一芸を披露してからでないと外には出られない』とすり込んでいるのですが、散歩の前に、「お座り・お手・おかわり」ができました。
ご飯の前にはおかわりをしなかったので、理解していないと思っていたのですが、みくびってゴメンナサイ
今日は、アスファルトの上でも できました。よしよし。
おしっこは、あいかわらず4時間が我慢の限度のようで、仕事に夢中になっていたら、いつの間にかカーペットでジョー。
うーん……。今の季節はまだしも、暑くなってきたら真昼間に何度も散歩にいくわけにはいかないので、早く多飲多尿の原因が分かると良いのですが。
ペットシーツは、まだ覚えてくれません。

おばちゃんは明日もお仕事なので、また一緒にお散歩行こうね。
でも、4時起きは勘弁ね……
スポンサーサイト
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

待てるかな?

一人ぼっちにされるのを恐れるシン君。
家では誰かが必ず付き添って、一人で残さないようにしてきましたが、外ではどうでしょう。
コンビニの前に繋ぎ、「お座り。待っててね」と声をかけ、私はコンビニの中へ、娘はじわじわと離れていって観察。

110428-01

おとなしく待つことができました。
2分もしないうちに、買い物が終わった男性が撫でてくれたので、成功と言えるのか言えないのか…。

シン君と散歩していると、よくご近所の方から、「アトム君!?…じゃないよね?亡くなったよね?」と言われます。

110428-02

似てる…かな?もう少し若い時、白髪の少ない時だったら似ていたかな?
ご近所の方も、散歩で会う知らない犬連れ方も、福島からの被災犬だと説明すると、「生きててくれて良かった」とおっしゃってくださる方ばかりで、偏見の目で見られないので助かります。
ただ、外部被曝は心配していないのですが、1ヶ月、何を食べて飲んで生活してきたのか、内部被曝が心配ですね。
体に悪い影響が出ないと良いのですが。
ヒゲが1cmあるかないかの短さなのは、トリミングされたばかりなのか、放浪中に何かあったのか。
さて、そろそろシャンプーしましょうね。おとなしくシャンプーできるかな?
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

シン君獣医さんへ

福島県双葉郡浪江町被災犬

シン君、検便のため病院に行きました。
他の患蓄さんと会っても、堂々としたものです。
検便は問題なし。サナダムシだけ、念のためしばらく便の様子を見るようにとのこと。
多飲多尿が激しいので、近いうちに肝機能・腎機能・血糖値を計ってもらうことにしました。
こちらの獣医さんの見立てでは、6~7歳より年をとっている感じがするので、老化による多飲かもしれないとのこと。
マイクロチップは埋め込まれていませんでした。

水をガブガブ、おそらく一日に2リットル以上は飲んでいます。
おしっこも、「蛇口壊れてますよー」と言うぐらい、1分以上していて、途中で疲れるのか、片足を下ろしてしまいます。
一度粗相を叱っただけで、一切部屋でしなくなったのは良いのですが、一日に6回7回と、深夜でも早朝でも、「おしっこー!」と外に出せと催促します。
「フーンフーン」と人を呼んで、「今手が離せないから、もうちょっと待っててー」と言うと、襖からチラッと顔をのぞかせて、「フーン」
可愛くて、「はいはい、散歩散歩」と言いなりになってしまいます。
散歩のあと、玄関で足を拭くのを最初は嫌がったのですが、すっかり慣れました。
後ろ足を拭かれるのが気に入らないようで、「ウー」と反抗していましたが、今ではあきらめたのか、おとなしく拭かせてくれます。

仕事の関係で、1日に1~2回、宅急便のお兄さんが集荷に来るのですが、一人だけどうにも気に入らない人がいるようで、初めて吠えました。
「番犬しなくていいんだよ」と部屋に戻すと、おとなしく毛布でヘソ天していました。
本当に大切に育てられていたのでしょうね。
シン君がどんな形であれ、幸せになれますように。
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

シン(仮称)君到着

110424-01

ちばわん様から、柴犬系雑種をお預かりしました。
ご家族からつけていただいた大切な名前があると思いますので、仮称はこちらの思い入れのないよう、新しい生活・新しい名前でシン君にしました。
(ありがちな名前をいくつか呼んでみたのですが、反応なしでした)
柴系の雄にしては、とても穏やかで人懐っこい子で、耳や歯を調べても怒りません。
散歩もほとんど引きがなく、犬や猫に会ってもフレンドリーです。小型犬に吠えられても動じません。
子供が急に顔の前に手を出しても嫌な顔をしないお利口さんです。
時々、玄関から外に向かって、寂しそうにクーンクーンと鳴いています。
早く大好きなご家族に会えると良いのですが。(反面、いつまでも我が家に居てほしいような…)

110424-02

シン君が付けていた、革製の黒い首輪。ひび割れなどなく、比較的新しい物のようです。
いつまでのお付き合いになるか分かりませんが、1ヶ月放浪していたシン君、自分の家だと思ってゆっくり過ごしてくださいね。

夜、一度だけ畳でおしっこをしてしまいました。
ペットシーツに少しおしっこを付けて、「ここでしてね」と言ってみたのですが、ペットシーツには抵抗があるようです。
ウン○も、土の上で草の生えている所でないと落ち着かないようで、場所探しに苦労していますが、繁みにされると回収が大変なので、早めに舗装路でもできるように慣れてね。
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:初めまして  Trackback:0 comment:0 

はじめに

ちばわん様よりお預かりしている被災犬です。
当初、福島県南相馬市での保護とお知らせしていましたが、福島県双葉郡浪江町「ファミリーマート浪江加倉前店」の駐車場で放浪していたことが分かりました。謹んでお詫び申し上げます。

福島県双葉郡浪江町被災犬

福島県双葉郡浪江町被災犬

【保護場所】福島県南相馬市 福島県双葉郡浪江町
【保護日】4月10日
【被害・経緯】原発による避難により放浪
【装飾品】比較的綺麗な黒い革製の首輪装着
【犬種・毛色・体系】雑種:柴犬系・白茶・中型
【性別・年齢】オス・推定6~7才
【性格】人間に対しても、散歩で会う犬猫に対しても非常に穏やか。
    お手、おかわり、お座りは理解している。
    おかわり、伏せ、待て、付けは理解していない様子。
【届出先】相双保健所

お心当たりのある方は touhokuwannyan@yahoo.co.jp (ちばわん様)までご連絡ください。
7月14日、飼い主様判明いたしました。ありがとうございました!
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:はじめに  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

shinのりこ

Author:shinのりこ
ちばわん様より福島県双葉郡浪江町の柴犬系(♂)被災犬をお預かりしています

支援物資購入
よろしかったら支援物資購入に
ご協力お願いいたします
犬診断(いぬのきもち) いぬのきもち 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
お問い合わせ
双葉郡浪江町被災犬シン
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。