スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

シン君1ヶ月

福島県双葉郡浪江町被災犬

シン君が我が家に来てから1ヶ月が経ちました。
どんな子が来るのか、楽しみ半分、心に大きな傷を負った子だったら安心させてあげられるか、不安半分。
拍子抜けしてしまうほどいい子で、ストレスがたまるであろう狭い家の中での生活にどんどん順応してくれる賢い子。

布製のリードは噛み千切ってしまうとのことで、近所を探したのですが、係留用のチェーンや超小型犬用のおしゃれなチェーンリードばかり。
  
(アフィリエイト:クリック注意)

通販でチェーンリードを注文したら、なんだかとっても高級そうなウェットフードをおまけに付けてくださいました。
1ヶ月記念は、これで済ませてしまいましょう…。
うまうまでしたか?でも、滅多にあげられないので、「次からもこれ入れてくれなきゃ食べない!」って言わないでね。
フィラリアの薬は、ちばわん様から送っていただきました。
獣医さんより、「暖かくなってきたから、そろそろ飲ませてー」と電話がきたので、21日に飲ませました。
我が家の犬たちは、オヤツっぽいチュアブルだったのですが、錠剤だったため、砕いてご飯に混ぜようか…などと心配する間もなく、パッケージに食いついてきて、「ちょっと待ってー!今あげるからー!!」でした。
錠剤は、ウェットフードに混ぜ込んでも、器用に薬だけペッする犬ばかりだったので、とても助かりました。


シン君のご家族様、今、どんな生活をされていますか?不自由なさっていませんか?
シン君は、慣れない土地で頑張って元気に暮らしています。
我が家なりに精一杯愛情は注いでいますが、本当のご家族に、本当の名前で呼ばれ、抱きしめてもらえるのを待っていると思います。
あきらめずに探してください。インターネットにご縁がないようでしたら、相双保健所に問い合わせてください。
ご近所の方、犬を連れて避難できなかったという方がいらっしゃいましたら、どうかお伝えください。
柴犬系は本当に区別がつきにくいかと思います。間違いでも構いません。保護されている犬がたくさんいるということが、あきらめてしまった方に少しでも広まればと願っています。
シン君の本物の笑顔を見られる日を待っています。
スポンサーサイト
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:未分類  Trackback:0 comment:4 

プロフィール

shinのりこ

Author:shinのりこ
ちばわん様より福島県双葉郡浪江町の柴犬系(♂)被災犬をお預かりしています

支援物資購入
よろしかったら支援物資購入に
ご協力お願いいたします
犬診断(いぬのきもち) いぬのきもち 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム
お問い合わせ
双葉郡浪江町被災犬シン
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。