スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

2014年3月のタロー君

福島県双葉郡浪江町被災犬


こんばんは、のりこ娘:おばちゃんです。
朝晩はまだ冷え込みますが、日中は晴れていれば暖かい日が続いています。
2週間ぶりぐらいにタロー君に会ったのですが、目を、耳を疑いました。
ご飯の時に、のりこさんから距離を置き、きちんとお座りして、「あぶーあぶー」程度は言いますが(あぶーってなんだ)、「おかーさん!おかーさん!ぐあーん!!」の女々タローを卒業していました。
ナショジオの『Dog Whisperer』を見て、接し方を少々変えただけ、と。

大型犬は、押し付けられた成犬スタンダード・プードルしか飼ったことがなく、非常に従順で賢かったので、特に躾という躾をした記憶はありません。
ブリーダーから、売れなくなったハスキーの子犬を引き取ってほしいともちかけられた際、群れで最下位を嫌がる、隙あらば群れのトップを狙うアホ犬種という思い込みがあり、何か問題を起こしたら、飼い主が殺されるべきところを犬が殺されてしまう日本、訓練所に入れてトレーナーから指導は受けていたので、少々の素養はあるかと思います。
おばちゃんもDog Whispererを見て、耳に鱗(song by 秦基博)。
こんなちょっとした人間側の気の持ちようで、ここまで犬が変わるのかと。

猫らともうまくやっています。
タロー君は絶対に猫を襲わないという安心感があるので、人間がどっしり構えていれば、同室で穏やかに過ごしています。
猫が急に素早く動くと追ってしまいますが、うっかり逃げ場のない場所に追い込んでしまうと、怯えた猫から黙って往復猫パンチをくらい、怯えきって猫が爪を立てると黙って引き下がります。
タロー君にとっては激動の3年間でしょうが、ここまで順応してくれ、お預かりさせていただいて、本当に誇らしいです。
スポンサーサイト
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

shinのりこ

Author:shinのりこ
ちばわん様より福島県双葉郡浪江町の柴犬系(♂)被災犬をお預かりしています

支援物資購入
よろしかったら支援物資購入に
ご協力お願いいたします
犬診断(いぬのきもち) いぬのきもち 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム
お問い合わせ
双葉郡浪江町被災犬シン
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。