スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

参りました

福島県双葉郡浪江被災犬
夜の散歩はピカピカ点けて行くんだけど、これ、お下がりなんだって…

シン君、お利口なお留守番はかりそめの顔で、とんでもないいたずらっ子でした。
留守番をお願いすると、「一人ぼっちにしたから、ムシャクシャしてやった、何でもよかった」
どれだけ片付けて出かけても、毎回頭を使ってなにかしらしでかし、「済みません、参りました…」
どうも古い考えが抜けず、クレートに閉じ込めておくという事ができません。
その方が犬は落ち着くとは聞いているのですが。
シン君のためにも、事故がないよう、対策をきちんと考えなければいけませんね。
ただ、不思議なことに、先代犬に供えてある水やオヤツには絶対に手を出しません。

シン君には聞きたい事がたくさんあり、いつも質問攻めにしています。
75mm×14mmのポストイットに書ききれないぐらい、色々な事を話しかけています。
シン君は、首を左右にかしげ、真剣に聞きとろうとしてくれます。
これは、繋がれっぱなしだった子には見られない反応ですよね?


震災から3ヶ月が経ちました。
どうお伝えすれば良いのか分かりません。軽々しく言葉にできません。
ただ一つだけ。シン君は、私達の知らない多くの方のお力のおかげで、今、ここに居ます。
スポンサーサイト
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

shinのりこ

Author:shinのりこ
ちばわん様より福島県双葉郡浪江町の柴犬系(♂)被災犬をお預かりしています

支援物資購入
よろしかったら支援物資購入に
ご協力お願いいたします
犬診断(いぬのきもち) いぬのきもち 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム
お問い合わせ
双葉郡浪江町被災犬シン
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。