スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

4ヶ月

福島県双葉郡浪江町被災犬

あれから4ヶ月。シン君が飼い主様と離れて一人ぼっちでの生活が約1ヶ月。他人の家での生活が約3ヶ月。
ずっとずっと会える日を待っています。
未だに取り残されている動物たちがいること、救われた動物たちで飼い主様が判明した子がわずかなこと。
いくら未曾有の大災害+人災とは言え、いつまでこんな状態が続くのでしょうか。
なんだか日本で起きている出来事とは思えません…。

シン君、鼻の上の傷はほとんど分からなくなりました。どうやら震災後に傷つけてしまった物のようです。
元々なのか、寂しい思いをしたからなのか、とにかく甘えん坊さんですね。
さあご飯にしようとか、さあ散歩に行こうとか、お楽しみの時間になると、後ろ足でピョコピョコ足踏みし(これがまた可愛いのです)、ちょっと待たせると情けない声でヒャインヒャイン鳴き、「やめて!ご近所さんに虐待されてると思われる!(笑)」
日に日にやんちゃな姿を見せ、シャンプーするたびツヤツヤになり、実際は何歳なのか、本当に分からなくなりました。
獣医さんに、「4~5歳の可能性も」と言われた時は、ないない!と思いましたが、今となってはさっぱり分かりません。
早く本当の名前と年が分かるといいね。最初は危うくシニア用の餌に変えようかと思ったよ。
おばちゃんがネットで一所懸命情報収集している以外、何もしてあげられないけれど、4ヶ月経って飼い主さんと会えた子もいることだし、頑張ろうね。
スポンサーサイト
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

shinのりこ

Author:shinのりこ
ちばわん様より福島県双葉郡浪江町の柴犬系(♂)被災犬をお預かりしています

支援物資購入
よろしかったら支援物資購入に
ご協力お願いいたします
犬診断(いぬのきもち) いぬのきもち 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム
お問い合わせ
双葉郡浪江町被災犬シン
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。