スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

7月24日のタロー君

タロー君をお預かりしてから3ヶ月が過ぎました。
今日からまた暑くなるという予報でしたが、風がありとても過ごしやすかったです。

福島県双葉郡浪江町被災犬

これは、お預かりしてちょうど1週間目、草を食んでいるタロー君。
今とは明らかに毛並みが違います。1ヶ月の放浪生活はどれだけ過酷だったのでしょうか。
それにしても、若作りすぎには変わりありませんが…。
6~7歳よりもうちょっといってそうだね、とは言っていましたが、そこまでとは…。
タロー君、慣れない生活に頑張って耐えてくれています。
4ヶ月目突入記念ご飯は、突然おデブ防止シリーズに変わりましたけれど…。

スポンサーサイト
テーマ : 一時預かりボランティア
ジャンル : ペット

Tag:未分類  Trackback:0 comment:2 

Comment

shinのりこ URL|おりおん様
#Up/0QH2w Edit  2011.07.25 Mon10:56
こんにちは。のりこ代理:娘です。
いろいろなサイトを見るたびに、明暗が分かれる動物たち。
それもごく一部なのかと思うと、どうしようもない無力感に襲われます。

10月末までに、福島の避難所は全て撤収というニュースを見ました。
動物可の住宅にお住まいになることができるよう、祈るばかりです。
住み慣れた地から引き離されても、せめてタロー君と一緒に……と。

本当にお恥ずかしい話なのですが、すぐにでもタロー君を連れて避難所に、
と思ったのですが、往復600km、ETC1,000円も無くなり、日帰り往復を
躊躇してしまっている状態です。
遠くから現地入りしていらっしゃる方たちには、本当に頭が下がります。
おりおん URL|
#tHX44QXM Edit  2011.07.24 Sun23:30
もう夏だというのに、保健所などにポツポツと保護されるワンコを思うと
とても悲しいです。
でも保護もされず、未だ彷徨い放浪しているワンコがまだいると思うと、、、
これもまたやるせない気分になります。
原発による避難区域、避難命令。
ワンコは地震で怯え、その後のゴーストタウンに理解出来てないでしょうね。
それでも必死に生き延びてきたワンコ達。

タロー君も普通の毎日が一変し、とても怖く淋しかったと思います。
おなかを空かした日も喉が乾いた日も、、、一人ぼっちの夜も・・・。

飼い主様も生活が一変し、これからどうやって暮らしていくのか・・・と
実際問題、その当事者でなければわからないですよね。
原発からの距離は勿論の事、被害の程度、家族構成、仕事、そして今現在の環境など・・・。

のりこ様、タロー君の事、お願いしますね。
とても安心している様子がわかります。
いつの日か、可能ならば、飼い主様に再会出来たらな~って思います。
詳細は解りませんけど、影ながら応援しています☆
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

shinのりこ

Author:shinのりこ
ちばわん様より福島県双葉郡浪江町の柴犬系(♂)被災犬をお預かりしています

支援物資購入
よろしかったら支援物資購入に
ご協力お願いいたします
犬診断(いぬのきもち) いぬのきもち 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム
お問い合わせ
双葉郡浪江町被災犬シン
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。